秋田県八峰町「半農半X」体験モニターを実施しました

 ■新しい兼業スタイル「半農半X」の体験モニター

 ■八峰町に滞在し、自分の仕事「本業」を続けながら、農林漁業等「副業・複業」に取り組む

 ■滞在期間は概ね二週間。モニター参加者に体験の様子を情報発信してもらうことが条件

メディア掲載


秋田・八峰 農林漁業と人材マッチング 「半農」好評、活路見出す(2022.4.24毎日新聞)

自然栽培研修、「半農半X」ツアー 農村に人材を呼び込む…農業以外の収入源が鍵(2022.4.1日本農業新聞)

県、「半農半X」推進へ 佐竹知事「関心高める有効な手法」(2022.2.19秋田魁新報)

仕事を続けながら農業にも挑戦 広がる「半農半X」 農水省や自治体の支援加速(2022.2.1北海道新聞)

副業に農林漁業、八峰町で体験 県外からエンジニアやデザイナー参加(2022.1.17秋田魁新報)

「デジタル田園都市」の未来を秋田に見た テレワーク×農業体験(2021.11.30産経新聞)

副業とデジタル化で“地方再生”コロナ禍で脱首都圏(2021.11.11ANNテレビ朝日系)

八峰町で農林漁業を副業に(2021.11.11北羽新報)

デジタル田園都市国家へ「複業のススメ」秋田・八峰町の試み(2021.10.10産経新聞)

白神山地のふもとでテレワーク×農業体験 秋田県が新事業(2021.9.17産経新聞)

概 要


【副業の内容】

 ■ネギ加工調整 ■シイタケ収穫・選別・パック詰め ■ハタハタ選別 ■薪割り(杉手入れ) 等

【参加期間】

 令和3年9月27日(月)から令和3年12月25日(土)までのうち、概ね二週間。 ※最長三週間

【応募対象】

 「本業」を八峰町内に持ち込んで行える方

 「副業」とのスケジュール調整を図りながら滞在できる方 等

【条件】

 報告書提出のほか、ヒアリングやアンケート、取材等に対応して頂きます。

 モニターの様子など取り組み状況を広く情報発信してもらいます。 等

詳しくは


「半農半X」モニター参加者募集チラシ(.pdf)

「半農半X」モニター参加者募集要項(.pdf)

新型コロナウイルス感染症対策について(.pdf)

お申込み


様式1 申込書(.pdf) / 申込書(.docx)

様式2 誓約書(.pdf) / 誓約書(.docx)

様式3 検温記録表(.pdf) / 検温記録表(.docx)

様式4 体調等確認シート(.pdf) / 体調等確認シート(.docx)

主催・お問い合わせ


特定非営利活動法人八峰町観光協会

〒018-2509 秋田県山本郡八峰町峰浜沼田字ホンコ谷地57-2

電話 0185-76-4100 FAX0185-76-3248

メールh-kanko@shirakami.or.jp 第2・4火曜日お休み

この事業は秋田県農林水産部農山村振興課『あきた田園ライフ調査事業』として実施しました。

地域の新規就農サポートについては


『いまこそ、海と山の田園ライフを』八峰町 農業をはじめる.JP

八峰町での日の入り時刻:

よくある質問

ツイッター